「院長コラム」の記事一覧

2018/10
10
水 - 18:39

被せ物の種類と選び方!

むし歯になったら、残念ながら自然に治ることはなく、少なくとも現時点では、むし歯の部分を削って治す他、治療法はありません。 小さなむし歯であれば、そこだけ詰めて治せるのですが、むし歯がある程度大きくなってしまうと被せ物を装 >>続きを読む

2018/09
10
月 - 11:00

入れ歯安定剤の種類と役割!

厚生労働省の歯科疾患実態調査によると、部分入れ歯は早い人では25歳ごろから、総入れ歯は45歳頃からみられます。 総入れ歯にかぎってみてみると、装着している人の割合は、70歳を境に急激に増加し、65歳台の2倍になります。8 >>続きを読む

2018/08
10
金 - 12:49

骨粗鬆症の治療薬による顎骨壊死について

骨は加齢的に骨密度が低下したり、骨そのものが劣化したりします。この現象を骨粗鬆症と言います。 骨粗鬆症になると骨折を起こしやすくなり、特に高齢者では足腰の骨折が寝たきり状態につながりかねず、問題視されてきました。 そんな >>続きを読む

2018/07
11
水 - 12:19

親知らずは抜かないとだめなの?

奥の方の歯が痛くなって歯科医院に行ったところ、「親知らずが原因ですね。親知らずを抜かなければなりませんよ」って言われた経験や、言われた人のお話を聞いたことありませんか? 普通の歯は、むし歯や歯周病になっても治療できるのに >>続きを読む

2018/06
11
月 - 12:18

デンタルフロスや歯間ブラシの重要性!

歯みがき用の道具に、歯ブラシ以外にデンタルフロスや歯間ブラシが発売されています。 どうしてデンタルフロスや歯間ブラシを使って磨くことが重要でしょうか? プラークコントロールの大切さ プラークコントロールという言葉をお聞き >>続きを読む

2018/05
09
水 - 17:03

フッ素濃度が高くなった歯みがき剤のご紹介!

みなさん、食事の後には歯みがきをなさってると思いますが、歯みがき剤をお使いになっていますか? 歯みがき剤を使って歯みがきをしておられる方が大半だと思いますが、歯みがき剤の薬用成分を調べた方ってあまりいらっしゃらないのでは >>続きを読む

2018/04
10
火 - 17:37

電動歯ブラシの選び方と使い方

さまざまな会社から電動歯ブラシが発売されるようになり、家電量販店の店頭にも数多くの製品が並ぶようになりました。 家電量販店でも手に取って比べることが出来るほど身近な存在になった電動歯ブラシですが、従来の歯ブラシと同じよう >>続きを読む

2018/03
08
木 - 16:19

知ってた?免疫力を高めると歯周病を予防できるって本当?

「万病の元」と呼ばれる疾患はいくつかありますが、中でも食事に関することは健康には大きな影響を与えるものです。人の口の中には様々な細菌類が常駐しているといわれています。 その中には歯周病に関するものも含まれ、それは人の免疫 >>続きを読む

2018/02
08
木 - 16:51

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違いを解説!

芸能人やモデルなどでは、昔から行われている審美治療が歯の施術ですが、中でもホワイトニングはその代表格です。 笑顔から見える白い歯は、印象も良くなり、人と話す場合でも積極的になることが多いため、最近では就活や転職でもホワイ >>続きを読む

2018/01
10
水 - 12:10

歯みがきの正しい方法!

人間の歯みがきの歴史って、意外に古いのはご存知でしょうか?実は、縄文時代の遺跡や化石から歯みがきをしたあとや、歯みがきに使ったと思われる道具が発見されています。 それ以降、ブタの毛やイノシシの毛を使った歯ブラシ、木の枝か >>続きを読む